> HOME > 安心・安全 > トレーサビリティー

トレーサビリティー

どこで生まれて、どこで作られたのか
大切な人をおもてなしする食事は、安全でありたい。

情報のない食材への不安・不信の問題

どんな材料が使われているのか、食べるときには気にしたくないけど…、いざ頼むときは確認したい。
 
産地は?加工工場は?不安になる情報は多いのに、安心できる情報は、どうすれば判るのか…
 
そんな不安を解消したい。
不安・不信の問題

目に見えない履歴を明らかにする価値

「トレーサビリティー」こそが、不安を解消させる新しい情報サービスです。
 
どこで育ち、どこで作られ、どのように届いたのか

お客様の立場で、不安を解消させる責任

丹精込めて育てた野菜は、生産者も自信を持って提供しています。お客様も不安を感じることなく利用したいはずです。
 
おお客様の手元に届くまでに、安心できる素材だけで加工された商品である事を、私たちは自信と責任を持って提供してまいります。
不安を解消させる責任

おもな原材料の産地・流通履歴の情報が、新しい信頼価値

「トレーサビリティー」は、膨大なデータを維持管理する大変手間のかかるサービスです。まだ始まったばかりで小規模ですが、多くの方が期待しているサービスです。
 
今後は、原材料の産地・流通履歴の情報によって新しい価値のある商品が、提供されるでしょう。
新しい信頼価値